ラグビー・フォー・オールー日本がひとつになるとき 上野裕一 著

歴史小説時代小説歴史研究書文 芸芸 術趣味・実用児童書スポーツ電子書籍オンデマンド


ラグビー・フォー・オールー日本がひとつになるとき ラグビー・フォー・オールーニホンガヒトツニナルトキ
ラグビー・フォー・オールー日本がひとつになるとき

上野裕一 著
本体¥1,000+消費税
ISBN978-4-7947-0661-4
在庫あり

(財)日本ラグビーフットボール協会推薦。
2016年リオデジャネイロオリンピック、7人制ラグビーが新種目に。
2019年ラグビーワールドカップが日本にやってくる。
さあ、たいへん!一人でも多くの人にラグビーを知ってもらいたい。

ラグビーには社会を変えるちからがある。それは人を育てるちからであり、リーダーをつくり上げるちからである。まずは、知っている人だけでいい。それは決して人に語れるだけの甘美なものではなく、血と汗のまじりあった泥まみれの行為である。ケガもする。下手をすれば大きな事故にもつながる。それでも、この行為を繰り返すことによって、人々は特別なちからを身につけることができる。ラグビーそのものが持つちから。


「ノーサイドの精神を、日本へ、世界へ」(日本ラグビーフットボール協会の新たなるビジョン)