「北条政子 女の決断」 松尾美恵子 著

買い物カゴの中を確認する。
歴史小説時代小説歴史研究書文 芸芸 術趣味・実用児童書スポーツ電子書籍オンデマンド


「北条政子 女の決断」
「北条政子 女の決断」

松尾美恵子 著
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0534-4
在庫あり
頼朝と政子の子供は欠陥児ばかり。原因は酒害。
我欲に逸る坂東武者の魂をつかんだ政子の秘密。
なぜ頼朝は源氏血縁者を最も警戒した? 
木曽義仲の子の義高と、義経と静御前の子を殺した、冷血頼朝の浅知恵と結末。
承久の変、死線の決断……激女・権女・鬼母・悲女・慈女……。
さまざまの顔を持ち、神功皇后に並ぶ史上最大の猛女の正体に迫る。