「おいらん淵」 小林和生 著

買い物カゴの中を確認する。
歴史小説時代小説歴史研究書文 芸芸 術趣味・実用児童書スポーツ電子書籍オンデマンド


「おいらん淵」
「おいらん淵」

小林和生 著
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0516-1
魔の深淵に金山の女娼を投げ込んだものは何か?魔の深淵に糸取り工女と恋人を追い込んだものは何か?その魔性は今もなお、大手を振って生きつづけてはいないか?多摩川の源流、おいらん淵の底から、あなたによびかける怨霊の叫び。
おいらん淵(おいらんの悲劇;老婆との出会い;半日村の村越家;糸取り工女暮らし;江戸の子守奉公;悪党どもの脅迫;捨てる神助ける神;工女生き地獄;待遇改善の要求;条件闘争の勝利 ほか)
製糸工女の労働争議と実情年次記録―甲州歴史資料