総合出版会社 叢文社 文芸一覧

歴史小説時代小説歴史研究書文 芸芸 術趣味・実用児童書スポーツ電子書籍オンデマンド

文 芸

前の10冊へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次の10冊へ
「子守歌 ねむれおかあさん」
「子守歌 ねむれおかあさん」
望月敦子 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0297-3
アルツハイマーの母を骨粗鬆症の娘が看取った感動の書。
↑このページの上へ
「砂漠のパスポート」
「砂漠のパスポート」
渡辺早苗 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0292-2
ほんとうに賢い女の生き方ってなんだろう。ほんとうに幸せになるために絶対に捨ててはならないものはなんだろう。流れに素直に身をまかせていたら家族の中まで砂漠の嵐…嫁で姑で妻で母の著者が60数年の生活と文学から探る「家族の中の女の英知」。短編小説集。
↑このページの上へ
「桃と赤おに」
「桃と赤おに」
足立 俊 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0287-6
全国学校図書館協議会選定図書
子供のこころを持つ大人と本が大好きな子供たちに贈る珠玉の創作民話12篇
↑このページの上へ
「情炎」
「情炎」
日野妙香 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0285-X
苦しみのない愛などない。愛したい、愛せないー
愛と死をテーマに、恋に燃える女の炎の内奥を鋭く凝視する異色女流作家の改心作。
80点のイラスト。
↑このページの上へ
「本郷追分物語」
「本郷追分物語」
大井康暢 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0282-5
神秘の光景・・・「ひと」は純愛によって大人に脱皮する
↑このページの上へ
「相続人」
「相続人」
谷本多美子 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0277-9
人間とはかくも悲しいものなりー相続をめぐって展開する人間ドラマ。
珍妙矮小に変質した現代の男と女ー。
↑このページの上へ
「モーセは太古闇の未来を見た」
「モーセは太古闇の未来を見た」
本島あい子 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0262-0
太古の聖者の脳裡をかすめた人間の未来ー
↑このページの上へ
「野宮」
「野宮」
望月敦子 著 
本体¥1,457+消費税
ISBN4-7947-0259-0
鋭くえぐる女の情念ー
ひたむきに能の道に生きる「男」にひきずり込まれる女のひだ
↑このページの上へ
「戦国天使 京極マリア」
「戦国天使 京極マリア」
渋谷美枝子 著 
本体¥1,500+消費税
ISBN4-7947-0258-2
生きなされ恥をしのんでー高次ヨ 竜子ヨ 淀君ヨ
↑このページの上へ
「いごっそう西洋ある記」
「いごっそう西洋ある記」
西山竜平 著
本体¥1,748+消費税
ISBN4-7947-0234-5
行方定めず国境知らず、雲と水の流れにまかせた赤裸天真のさすらい。旅愁も、金欠も、骨折も、四回の入国拒否も、機転とユーモアと書画、音楽、文芸、外国語の多芸で突破―。
国を撰ばず、人を嫌わず、天衣無縫の旅がらすの行くところ、民族の壁を超えて花咲く交歓の輪…。
↑このページの上へ
前の10冊へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次の10冊へ