総合出版会社 叢文社 文芸一覧

買い物カゴの中を確認する。
歴史小説時代小説歴史研究書文 芸芸 術趣味・実用児童書スポーツ電子書籍オンデマンド

文 芸

前の10冊へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] 次の10冊へ
「我輩は毒たまごである」
「我輩は毒たまごである」
府川昭男 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0395-3
↑このページの上へ
「奇跡を信じて・大いなる挑戦」
「奇跡を信じて・大いなる挑戦」
青木隼人 著
本体¥1,000+消費税
ISBN4-7947-0392-9
「あなたは馬鹿よ!間抜けよ!まるでキチガイよ!そのうちに破産して首吊り自殺するわ!でも、その前に私達離婚しましょう」との妻の猛反対を押し切って、中国証券史上最安値を連日更新する上海・深せんB株を買い集めA株B株統合の奇跡に賭ける。そして…。
中国株で奇跡の復活!中国の高度経済成長突入と日本経済の更なる悲劇の予感。

↑このページの上へ
「少年 河を渡る」
「少年 河を渡る」
長山高之 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0384-8
旧いものを否定して、新しいものを創造する。それが、後から生まれた者の使命である。
「否定」も「創造」も重い危険と困難がともなう
だが、それに挑戦した勇者があったからこそ、今日の文明がある。
僕がそれに挑戦しなかったら、僕がこの世に生まれ出た意味が無くなる・・・・
↑このページの上へ
「トルコ近代文学の歩み」
「トルコ近代文学の歩み」
保科真一 著
本体¥1,800+消費税
ISBN4-7947-0374-0
近代化に遅れたオスマン帝国は、18、19世紀西欧化、近代化を目ざして改革を行い、文学にも新しい動きが起こる。
19、20世紀、近代文学の発展期に入ると、社会派作家は、作品を通じて政治体制、社会構造の矛盾を説き、改革の必要性を強く訴えた。
危険思想の持ち主とみなされ、刑の宣告を受け、服役した者も多い。
本書は更に芸術至上主義、民族主義など、多くの作家と作品にもふれ、トルコ近代文学の発展と成熟を平易に解説する。
↑このページの上へ
「仮面家族」
「仮面家族」
あやのはじめ 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0373-2
つつましき仮面の下は新人類―息子の嫁は私の自慢でした。
ところがある日、妻子ある教師とのセックスにおぼれ、駆け落ちしたのです。
風のたよりで職もなく路頭に迷う日々を送っているらしい。
心の中での論理の葛藤を知らないのが新人類でしょうか。
家庭の深層で起きている「何か」を描く短編集。
↑このページの上へ
「秘恋の詩」
「秘恋の詩」
小野友貴枝 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0372-4
独身の熟年女性の恋は?職場恋愛は?年下の男性との恋は?不倫は?
片思いは?社会のナースを志す著者が、さまざまな大人の恋を活写し「人間の本性と社会のシステムのギャップ」をえぐり現代に問う。
破滅なき熟年の恋を探る待望の文芸作品。
↑このページの上へ
「不況大突破瀬戸の民吉」
「不況大突破瀬戸の民吉」
加藤徳夫 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0366-x
↑このページの上へ
「あたみの海」詩集
「あたみの海」詩集
望月敦子 著
本体¥952+消費税
ISBN4-7947-0364-3
わたしが死んでも、悲しまないでください。
静かな音楽を流してください。
音の世界をただよいながら
わたしは魂のふるさとへ還っていくのです。
ー大いなる海のもと、あふれくる命のことのはー
↑このページの上へ
「御鷹匠秘聞」
「御鷹匠秘聞」
小池豊一 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0359-7
越後高田藩鷹匠たちの知られざる技と暮らしを新発掘。
江戸武家社会のゆがみと日本人の深層心理をえぐって現代に問う、著者畢生の文芸大作。
御鷹匠物語
御巣鷹山挽歌
御鷹野囃子唄
御鷹匠秘聞
御鷹盆踊り
越後騒動秘話
↑このページの上へ
「黄金の芽」少年教育改革小説キーポイント それを障害児に教えられた
「黄金の芽」少年教育改革小説キーポイント それを障害児に教えられた
出雲真奈夫 著
本体¥1,600+消費税
ISBN4-7947-0356-2
どんな少年にも、なんらかの天才の芽が密んでいる。
いかにして発見し、いかにして導き、いかにして開花させるか。
キーポイントはまさにここに―。
元養護学校教師の異色体験小説。
↑このページの上へ
前の10冊へ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] 次の10冊へ