総合出版会社叢文社です。電子書籍、サポート出版も行っています。

買い物カゴの中を確認する。
新刊一覧へ
「日体大野球部虎の巻」
「日体大野球部虎の巻」 日体大野球部OB会 編
中学・高校・大学野球部監督社会人野球、そしてプロ野球、企業……日本の野球界を牽引する日体大野球部OBの活躍!和泉健守/伊東与二/大西昌美&有倉雅史/大見 学/小川成海/嶋 仁/得永 健/山本常夫/小林雅英/園川一美/中田宗男/百瀬喜与志/新井孝行/作左部 仁/竹間容祐/中村大伸/古城隆利/徳永政夫/上田修身/坂本幸雄/吉岡正剛



「デトックス・気功で生きるちからを取り戻す」
「デトックス・気功で生きるちからを取り戻す」 長谷川律子 著
帯津良一先生推薦あ・い・う・え・お発声気功体操掲載! 人間が本来もっている命のちからを引き出すエッセンス、活きる気をお届けします。



「信玄、西上す」
「信玄、西上す」 杜 悠史
自身の身体の奥底から湧き起こってくる悪寒が、「こんなところで何を愚図愚図している、一刻も早く西上せよ、さもないと信長を倒すことはできないぞ、天下に覇を唱えることはできないぞ」と信玄を急きたてた。

「死に様に見る幕末明治維新」
「死に様に見る幕末明治維新」 松尾和彦 著
11月中旬発売 「死に様」は「生き様」であり、人は生きてきたようにしか死ねない。時代を変えた彼らの真の姿は。。。幕末維新を戦った長州の奇兵隊は英雄として故郷に迎えられたのだろうか。坂本竜馬は郷土の偉人として後世に語り継がれたのだろうか。残された家族は手厚い保護を受けたのだろうか。河合継之助は長岡の英傑として賞賛されたのだろうか。明治政府の高官となった勤皇の志士は資金を提供してくれた人々に恩返しをしたのだろうか。



「東西回廊の旅」
「東西回廊の旅」 北原靖明 著
かつてシルク・ロードを行き交ったキャラバン隊は、あの山脈のどこからかこの地に現れ、再び次の宿営地を求めて去ったことだろう。古来幾たび、聖戦の旗を靡びかせた軍馬が眼下の平原を疾駆していったのだろうか。アレキサンダー旗下のギリシャ人が、西突厥兵が、サラセン軍が、セルジュク・トルコの勇士たちが、蒙古の騎馬隊が、あるいはチムールの大軍が。遺跡に立つと私の脳裏には、しばしばこのような白昼夢が過ぎるのだ。(本文より)



「武井武雄対談集」
「武井武雄対談集」 武井秀夫 著
9月中旬発売。予約受付中。分家の武井秀夫との対談で武雄自身が武雄芸術についての真髄を語る。未発表作品や専用便箋による書簡、稀少な名刺も含め、生誕一二〇周年、ここに蘇る不世出の童画家武井武雄の実像。●付録 CD二枚組ー昭和五四年から二年をかけ十回に及んだ対談での貴重な肉声テープを収録。



この世は野宿金茶わん
この世は野宿金茶わん 田邊哲人 著
スポチャンの創始者田邊哲人による初の画文集。藍綬褒章受賞記念出版



「カナダを耕した家族の物語ーヨーロッパから、そして日本から」
「カナダを耕した家族の物語ーヨーロッパから、そして日本から」 末永和子 著
扉を開ければ、真実の物語が、そこからはじまる。インタビューと実地調査に7年を費やし、まとめられたオーラルヒストリー(語り伝えられて来た歴史)



「託孤の契り」
「託孤の契り」 高橋銀次郎 著
予告 7月下旬発売徳川を救った武田の女たちーー果たして「歴史の皮肉」か「天の配剤」か第一部 運命に弄ばれた、織田信長の嫡男信重と武田信玄の娘松の悲恋。第二部 信玄の娘たち、見性院、信松院に育てられた二代将軍秀忠の庶子・幸松は成長して保科正之となり、徳川幕府初期最大の危機を乗り越える。秀忠は息子・幸松の行く末を見性院に託し、家光は息子家綱の将来を保科正之に託した。時代は、人が想いを託すことで繋がっていく。あなたは今、誰に託しますか



「いわて四季彩々ー北の大地から」
「いわて四季彩々ー北の大地から」 多賀谷真吾 著
大好評を博した「いわて旬華愁凍ーイーハトーブの国から」の続編。岩手の風景を、晴れ着姿で。三陸震災前、震災後の風景も収録。



「バブルの子」
「バブルの子」 助廣俊作 著
2014年6月中旬発売。バブル世代が心のままに詩った「バブルの子」表題作「バブルの子」をはじめ「一週間かぞえ歌」「やっちまった」「ここはひとつ」など飾らない言葉が共感を呼ぶ。連作を含む詩55点収録。



お薦めの一冊          
 
 
中宮紀伊子「あなた、私も闘います」
問い合わせ激増中! 370年の和菓子の老舗、金沢の「森八」が倒産の嵐に巻き込まれた。「森八は私物ではない、日本文化の誇りを守れ」の激励の言葉に立ち上がる夫と妻。暖簾を守り抜いた闘いの記録。
 
 
「武井武雄対談集」        
 
 
武井秀夫編著「武井武雄対談集、内容の一部を立ち読み公開いたしました。新刊案内からごらんください。
 
 
 
youtube             
 
 
 
助廣俊作「バブルの子」(詩集) 朗読バージョン第1弾がyoutubeにて公開です。
 
 
 
 
 
新刊、助廣俊作「バブルの子」(詩集) 掲載のパラパラマンガ(あしたのんき作)がyoutubeにてご覧いただけます!
 
 
 
消費税改訂のお知らせ       
 
消費税改定にともない、小社ホームページに表示されている価格は、本体価格です。本体価格に8%を加算したものが定価となります。
ただいまホームページの「買い物かご」は修理中です。ご購入については、トップページの「ご購入」よりご希望の書籍をご記入のうえ送信くださいますようお願い申し上げます。
 
 
お見舞い             
 
あの震災の日より3年がすぎました。未だ復旧しない地もあります。東日本大震災により罹災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
また、震災により亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 
 
 
 
 
書籍の中味が読めます!楽しい話しも更新中!
叢文社の本が立ち読みできます!
「立ち読み」マークがついている本は10ページから20ページ立ち読みができます。マークをクリックしてください。
 立ち読みリスト
すべての本が立ち読みできるよう、今準備中です。一部、ブログ「江戸川橋だより」や、amazonで立ち読みできる本もありますのでご利用ください。
叢文社からのお知らせ
「'ラジオ深夜便」で紹介されました'
「ラジオ深夜便・明日への言葉」で『あなた、私も闘います』が紹介されました。
 
図書館協会選定図書になりました'
「カナダを耕した家族の物語」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
朝日新聞長野版で『武井武雄対談集』が紹介されました'
朝日新聞長野版で『武井武雄対談集』が紹介されました。
 
長谷川律子オフィシャルホームページ'
「デトックス・気功で生きるちからを取り戻す」の著者、長谷川律子さんのオフィシャルホームページができました。
 
信州下諏訪・明治蔵美術館'
信州下諏訪・明治蔵美術館のブログができました。
 
古代史の謎をとく'
天児屋根の伝言と成功哲学ホームページができました。古代史を知る鍵がたくさん記されています。
 
『デトックス・気功で生きる力を取り戻す』'
長谷川律子『デトックス・気功で生きる力を取り戻す』は10月初旬刊行予定となりました。
 
多賀谷真吾さんの写真展8/13〜8/23'
「いわて四季彩々ー北の大地から」の出版とあわせての写真展です。岩手の風を、空をかんじてください。
 
夕刊フジに掲載されています'
助廣俊作「バブルの子」7月28日夕刊フジに掲載されています。
 
産経抄で紹介されました'
平田公「大江戸かくれ話事典」7月20日産経抄にて紹介されました。
 
多賀谷真吾さんのホームページが公開です'
多賀谷真吾「いわて四季彩々ー北の大地から」の刊行と同時にホームページが公開されました。
 
パラパラ漫画「バブルの子」youtubeにて公開です'
助廣俊作「バブルの子」(詩集)の表題作「バブルの子」朗読バージョン第1弾を公開しました。
 
 
弘前市の中学校の課題図書になりました'
「満天姫伝」が弘前の中学校の中3課題図書に選ばれました。
 
図書館協会選定図書になりました'
「図表で見るスポーツビジネス」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
パラパラ漫画「バブルの子」youtubeにて公開です'
近日刊行、助廣俊作「バブルの子」(詩集)に掲載されているバラパラマンガを公開しました。
 
藍綬褒章受章おめでとうございます
スポチャンの創始者田邊哲人氏が春の藍綬褒章を受賞されました。おめでとうございます。
 
図書館協会選定図書になりました'
「命の輝き若き遣唐使たち新装改訂版」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
図書館協会選定図書になりました'
「千日紅の咲きし宿の湯」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
'図書館協会選定図書になりました

「悪役たちの日本史」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
図書館協会選定図書になりました
「活人剣聖上泉信綱」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
図書館協会選定図書になりました
「路上の友」が図書館協会選定図書に選ばれました。
 
 
関係リンク 
 
著者のホームページ
 
「本の夢 夢の豆本」田中淑恵さんのブログ
 
「いわて旬華愁凍」
 
「天武天皇の年齢研究」
 
「あいざいやゆうのHP」

「大和言葉の作り方」解説

「語源でとく古代大和」解説
 
稲垣正浩ブログ
「21世紀スポーツ文化研究所」

 
田中隆一ブログ
「名門校合格に偏差値はいらない」